大和ロータリークラブ

ようこそ、大和ロータリークラブへ

大和ロータリークラブは、神奈川県大和市を中心とした55年の歴史を持つ伝統あるクラブです。
例会は毎週火曜日。 大和駅前の北京飯店で開催しています。楽しい卓話等で満載です。


スケジュール

  • 2020年 9月1日(火曜日)

    ガバナー公式訪問、 第3回クラブ協議会

  • 2020年 9月8日(火曜日)

    卓話 「読んでますか?ロータリーの友」

  • 2020年 9月15日(火曜日)

    卓話 「IM中間報告」

  • 2020年 9月22日(火曜日)

    ★取り止め例会(休会)

  • 2020年 9月29日(火曜日)

    卓話 「絵画コンクール審査会」


例会:令和2年9月8日(火)12:30~北京飯店にて
~卓話:コロナ禍におけるロータリー活動様式について ~
  民間ホール高座の庄 施設管理   松川健治会員
●民間ホール高座の庄の使用状況
大和市も新型コロナウイルスの影響で患者数が増えていますので、注意が必要です。今は熱中症、インフルエンザもありますのでさらに気を引き締めて行きましょう。
 高座の庄清風への影響1月~3月の段階では、そこまでは影響はありませんでしたが、新型コロナウイルスの影響により4月~5月は利用者からキャンセルの申し出があり、利用率は0%でした。今後の予定に敬老の集いや年末の予定などもありましたがキャンセルとなり、多少影響は残っています。現在は公文の書道教室、大和倫理法人会、ボクササイズのフィットネス、渋谷小学校の体操教室などが再開し、徐々にではありますが戻ってきています。
 飲食店はまだまだ影響があり大変だと思いますので、早く戻ってくれることを願っています。庭に設置してある舞台は現在改修のために使用中止となっています。
●第6グループ座間RCのコロナ禍の支援プロジェクト
 国内では座間ロータリークラブが新型コロナウイルス感染対策支援プロジェクトで病院へ様々な寄贈が行われました。イタリアやフィリピン等でも様々な活動が行われ、ロータリークラブは活動を止めずに前に進み続けています。
●これからの生活様式について~オンラインの利用~
新型コロナウイルスのワクチン開発、特効薬の完成、これから先も未知のウイルスが誕生など考えると、今の生活様式がすぐに元に戻る可能性は低いのかも知れません。そしてこの生活様式が普通となるのかも知れません。ただ、今の生活様式は人数制限により並ぶ必要がない、オンライン会議により移動時間がかからない、オンライン授業にやり経済格差を減らすなどメリットもあると思います。5Gになればさらに進むことでしょう。AIなどで管理できるところは管理し時間を有効に使うことも可能です。今後どのようにコロナとデジタル、そしてロータリーが関わっていくのか考える時です。
 その一つとしてZOOMなどのオンラインでの例会出席です。田辺会員や佐々木会員や植松会員の皆様がZOOMで参加して頂いています。他クラブへメーキャップも良いことですが、自クラブへ参加するのが基本ですので、ぜひご活用頂ければと思います。他のクラブではZOOM使用は勿論、電子マネーでの寄付もあるようです。様々な工夫がされオンラインの活用をしています。そのまま取り入れるのではなく参考にして大和に合う形で取り入れていくことが大事思います。ZOOMの使い方によっては、花巻南ロータリークラブの方や台北七星ロータリークラブの皆さんも例会に参加することが可能ですし、過去の交換留学生や米山奨学生の卓話も可能にしやすい環境になりました。
●コロナ禍のインターシティ-ミーティング(2021年2月23日)
そして、コロナ禍ですのでインターシティミーティング(都市連合会)も通常通り行うことは不可能です。今までと違った形のインターシティミーティングになります。初めての形になると思いますので、壁もあり、不手際もあるかも知れませんが、会員一人一人が自分なりに考え、会員皆さんの力で乗り越え、辻AGの想いを形にしたいと思います。
●コロナ禍の大和RC60周年記念式典2021について
そして、来年度は記念すべき60周年です。立ち止まらずにできる範囲で挑戦し、大和ロータリークラブの新たなるステップにしていけたらと思います。

↓卓話のご依頼はこちら↓
http://yamato-rc.org/access/
大和ロータリークラブ事務局 046-263-7926

ページトップへ
大和ロータリークラブ